【星野川・矢部川で渓流釣り】外道パラダイスで最後にようやくヤマメゲット!

最近は、天気が良い日が続いていて渓流釣りに行かれる方も多いのではないでしょうか。

僕も最近釣りに行ったのですが、釣り人に会ったり、足跡が残っていることが多いように感じます(笑)

たいていそういうところではヤマメはスレてて、ほとんど釣れませんよね(笑)

ということで今回は、福岡県八女市にある矢部村を流れる矢部川と、星野村を流れる星野川に渓流釣りに行ってきました!

どちらの川も釣りをするのが初めてなので、調査をしながらの釣りになります。

スポンサーリンク
h2手前レクタングル大

福岡県共通の遊漁券を買いに行く

八女のつり具の木下

まずは、矢部川と星野川で釣りをするために必要な遊漁券を買いに行きます。

ネットで調べてみると「つり具の木下」さんで遊漁券を買っている方が多かったのでそちらで購入しました。

この「つり具の木下」さんはホームページで矢部川・星野川の釣りの情報を出してくれているので、参考にさせていただきました。

この遊漁券は、福岡県内でヤマメ釣りをする場合に必要な券で、矢部川のほかに岩岳川今川祓川佐田川小石原川で使えます。

別々に買う必要がないのでとても便利です。

ということで釣りを始めるために移動します!

矢部川支流の星野川で渓流釣り

八女の満開の桜

4月ということもあり移動中に桜がたくさん咲いていました。

お花見の観光客もたくさんいて結構活気がありました。

春に星野川で渓流釣りをするならついでに花見をしても良さそうです!

星野川の深みのあるポイント

星野川を上流のほうに進んでいくと深いたまりが続いていたので釣ってみることにしました。

上から川の中を覗いてみると魚がたくさんいたのでヤマメの期待がふくらみます。

スピナーを投げ込むと魚が大量についてきます。

その中でまあまあのサイズの魚がかかったので釣りあげてみると…

星野川のウグイ(イダ)

誰だこいつは!?

パッと見てコイみたいなフナみたいなデカい魚が釣れました!

調べてみるとこの魚は”ウグイ(イダ)”という魚でコイ科の魚でした。

昔ウグイを釣った時は、もっとオレンジっぽい色をしていたのでこれがウグイと気づきませんでした。

この魚は見た目があまりキレイではないため渓流には似合いません(笑)。

針を外すのも、暴れるので大変でした(笑)。

星野川と石橋

少し上の方に移動して深いところがあったので釣ってみることにしました。

星野川の深いポイント

ここでもウグイのような魚が見えていてヤマメは釣れそうにありませんでした。

星野川の深いポイント

ここにも魚はたくさんいるけどヤマメは釣れませんでした。

でも根気強く釣ればヤマメが釣れるかも??笑

星野川の深いポイント

もう少し上流に登って深いところがあったので釣ってみました。

水深が深いので大物が釣れそうです!

エサを流れに合わせて流すと糸の動きが止まりました。

「根掛かりしたか…」とおもって引っ張ってみると糸が動きます!

「魚やん!!」と思って竿を上げると…

星野川で釣れたウグイ

またコイツでした、、、(笑)

体が無駄にデカいから引きは楽しめるけど、針を外すのが大変なのであまり釣れてほしくない(笑)

ということでこの日の調査はここで終了です。

星野川にはウグイがたくさんいるということが分かりました(笑)。

次の日は星野川の上流で渓流釣り

自然豊かな星野村

この日は、星野川の上流で釣りを始めます。

まずは、エサとなる川虫の調査から!!

小石がたくさん転がる星野川

水深の浅いところの石をひっくり返すと、オニチョロキンパクの大きいサイズがわんさかいます♪

クロカワムシも大量に捕れて川虫パラダイスでした(笑)。

星野川の好ポイント

さっそく釣ってみますが魚の反応がありません。

ここの釣り場の砂地の部分には足跡がたくさんありましたので、魚は釣られてしまったのかもしれません。

星野川で釣れたハヤ

お決まりのハヤです(笑)

ここら辺はウグイではなくハヤが釣れるようです。

星野川の好ポイント

ここでヤマメっぽいのが釣れたのですが水面にあげたあたりで落ちていきました。

星野川の好ポイント

釣れそうなところは軒並みダメです(笑)。

星野川で釣れたハヤ

釣れてもハヤくらい(笑)。

まさに星野川は外道パラダイスです(笑)。

ツクシとフキノトウ

移動中に地面を見てみるとツクシフキノトウがたくさん生えてましたw

フキノトウは食べたことないのでわかりませんが、ツクシは好きでよく食べてました。

ただ、食べ過ぎはよくないようです(笑)。

矢部川に移動してヤマメ釣り

矢部川本流
矢部川に移動してまずは矢部川源流公園で釣ってみることにしました。

公園の中だけあって川が整備されていて釣りやすいです。

岩がゴロゴロした感じも釣れそうな雰囲気があってとても良いです。

矢部川本流の好ポイント

すぐ近くに良さげなポイントがあったのでルアーを投げてみます。

すると何やら大きな魚が流れの下の方に逃げていきました。

逃げたほうを見てみると同じ魚がたくさん泳いでいます。

ヤマメかと思ったその魚はウグイだったようです。

矢部川源流公園を流れる矢部川

しばらく進んでもウグイだらけでヤマメっぽい魚は見えませんでしたので、いったんここで切り上げます。

上流にいけばウグイはいないと思うので上流に移動します。

矢部川上流

しばらく道路を登って行って川に入りやすそうなところがあったので、そこから釣ってみることにしました。

上から見た感じはヤマメが釣れそうな感じの川です。

矢部川上流

ここから上流は川幅が狭くなっていて、すこし釣りにくいです。

良さそうなポイントにルアーを投げても、あいかわらずウグイがたくさん泳いでいて何も釣れません。

なので、ここは諦めてまた上流に移動します。

矢部川の源流域でヤマメ釣り

矢部川の源流

また道路を登っていくと、良い雰囲気の流れがあったのでそこから釣ってみることにしました。

降りてすぐのポイントにルアーを投げると、すぐに魚がヒットしました!

矢部川で釣れたハヤ

今度はウグイではなくハヤが釣れました。

先ほどからウグイしか見てなかったのでハヤが釣れるだけでも少しうれしくなってしまいました(笑)。

矢部川源流

ここら辺は、良さそうなポイントに見えるのですが川の流れが緩やかでヤマメが住む環境には少し向いていない感じがします。

深みのあるポイントにはカワムツがたくさん泳いでいます。

矢部川源流で釣れたカワムツ

でかいカワムツが釣れました(笑)。

こんなデカいカワムツがいたらヤマメが釣れるわけがありませんw

なのでまた移動!!

日向神ダムあたりでヤマメ釣り

日向神ダム

日向神ダムでサクラマスでも釣れないかと思って、ダムの近くまで来てみました。

川の中を覗いてみると、ウグイやカワムツに加えてよくわからない魚が泳いでいます。

日向神ダム上流の川

川はかなり透き通っていて、ヤマメがいても不思議ではない気がします。

河原がすぐ横にあるのでラクに釣りをすることができます。

日向神ダム上流の深みのあるポイント

深みのあるポイントがあったのでルアーを投げてみることにしました。

ルアーをゆっくり引いてみると、なにかの魚が数匹追いかけてきています。

結局釣れなかったのですが、なんの魚か分かりませんでしたw

青色がキレイな日向神ダム上流

ヤマメが釣れなくても、澄んだ川を見るだけで気持ちが良くなります(笑)。

河原には釣り人の足跡が残っていたので、なにかの魚は釣れるようです。

最後に矢部川の上流の支流に行ってみたいと思います!

矢部川支流の御側川で渓流釣り

御側川の渓相

ネットで調べてみると矢部川の支流の御側川(おそばがわ)でヤマメが釣れるようでしたので行ってみました。

この川は、合流地点から少し上のところまでは人工的な深みがありヤマメが釣れるならそこだろなって感じのところでした。

そして、それより上に行くとヤマメがいそうな渓流らしい感じになっていました。

御側川の深みのある好ポイント

ということで帰り道に、道路のすぐよこにある深みで釣ってみることにしました。

正直、道路からでも竿が届くので絶対ここは釣られてるだろと思ってスルーしていたのですが、念のために竿を通してみることにしました。

こういう道路わきのたまり場を釣るために、今日は8メートルの竿を持ってきていたので準備は万端です。

エサを流してみると、流れとは違う方向に動いたので竿を引き上げてみるとウグイのような色をした魚がついていました。

「ウグイかよ…」と思いながらも針を外すために引き上げてみると、まさかのヤマメ!!

御側川で釣れた大きなヤマメ

ヒレがオレンジ色していたのでウグイに見えました(笑)。

サイズは22センチほどで、放流魚の割にはとてもヒレがキレイです!

とりあえずボウズを逃れてホッとしました(笑)。

外が暗くなってしまったのでこの日の釣りはここで終了です。

まとめ&使用タックル

ハート岩

今回は、星野川と矢部川で渓流釣りをしてみましたが、有名な川だけあって釣り人が釣った跡が多いなと感じました。

星野川は、ウグイやハヤなどの外道が多くて困りましたが、矢部川のダムより上ではヤマメが釣れたので良かったです。

今度来るときは、御側川をもうすこしちゃんと釣って、そのほかの支流も釣ってみようと思いました。

あとニジマスも釣れるようですのでチャレンジしてみたいと思います!!

ロッド:鱒レンジャー50sp
リール:サハラc2000s
ルアー:ARスピナー
ライン:サンライン・クインスター4lb
※リンクをクリックするとレビュー&インプレッション記事に移動します。

別の日の星野川のヤマメ釣りの記録はこちら
【八女で渓流釣り】ヤマメだらけの星野川で夏のなかなか釣れないヤマメ達とファイト!

別の日の御側川でのヤマメ釣りの記録はこちら
【矢部川でヤマメ釣り】夏のコケだらけの御側川で迷惑なムシ達と一緒に渓流釣り!

渓流ルアー釣りをこれから始めたいという方のなかで、どんなルアーを使えばヤマメ・イワナが釣れるか分からないという方は多いのではないでし...
あまりヤマメが釣れないと言われる福岡で、ヤマメを釣るにはどこに行けばいいか分からない...という方は結構多いはず。 特に初心者...
自然に囲まれた中で魚釣りを楽しめる渓流ルアーフィッシング。 渓流釣りは何となく難しそうなイメージがありますが、やってみると意外...
スポンサーリンク
h2手前レクタングル大
h2手前レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする